自由人のインターネット副業☆スマホでお金の作り方

好きな場所でゆったりノマド生活☆インターネットとスマホの副業で生きるお金の作り方を解説します♪

インターネットでお金の作り方 副収入 節約

安心した老後生活を乗り切るお金対策:完全版

投稿日:

投資と節約

老後に困らない今から始めるマネー術

最近の日本の平均寿命を調べてみると、なんと

  • 男性の平均寿命80歳
  • 女性の平均寿命87歳

私が子供の頃の平均寿命は男性74歳、女性78歳でした。

いつの間にか男女ともに80歳以上を生きるのが当たり前の時代になっているんです。

ウレシイ~というより、「ちょっと怖いな・・」というのが正直な感想です。

 

ここで考えないといけないのが「老後の生活」です。

「しっかり年金を納めてきたから、老後は安心だね♪」

 

心の底からそう言える人は、ほんの一握りじゃないでしょうか?

困ったことに、そんな時代はすでに終了しちゃっています!

 

どんどん伸びていく老後生活に備えて、お金の対策を早めに準備しましょう。

ほったらかしでもできるマネー術をこの記事では解説します。

 

「お金のことは難しいから、あまり考えないようにしています」という人もいますが、お金はあなたの武器です。

悲しいですけど今はお金がないと生きていけない世の中なのです。

 

弾丸の数(お金)がないと、電気もガスも食べ物も確保できない。

ただ生きているだけでもお金はかかります。

「節約・貯蓄・投資」を覚えないと、大変な老後が待っていますよ~!

早目に取り組む

どんどん伸びる老後生活のためにも、今あなたが稼いでいるお金や貯金を

「減らさない・貯める・増やす」ためのマネー術に早目に取り組むことが大事です。

 

何といってもあなたの老後は人生の1/3~1/4を占めるまでになっているわけですからね。

両親の介護問題なども出てきて、定年になっても思ったようにお金は貯まっていないものです。

 

そこで今回の記事は具体的なほったらかし投資術を解説していきます。

  • 3つの口座で絶対に改善する家計術
  • ムダを省く保険の見直し
  • 少額からはじめるほったらかし投資術

お金の管理が苦手だったり、あまり好きじゃない人にも可能なほったらかしのマネー術。

手間のかからない、でもしっかりと資産を作れる賢いマネー生活を始めていきましょう♪

マネー術

シンプルだから強力なマネー術

お金には稼ぎ方の種類あります。

  1. あなたが働いて稼ぐ労働収入
  2. 仕組みがお金を作りだす収入

普通の世帯では、多くが①の労働収入のみの収入となっています。

当然ですが、②の収入もあった方が良いに決まっています。

 

このブログでは、インターネットを使ったお金の作り方などを紹介しています。

これは②の方法になる稼ぎ方です。

 

ネットを使わなくても、今回は少額で始めるビギナー向けの投資術も解説してあります。

3000円程度で毎月始められる方法です。

  • リスクを低くして安全志向
  • 少額投資で始められる
  • コストをかけない

しっかりと家計改善でムダを省いてお金を貯めて、その中から投資に回すという流れを作って資産を作る。

それでは、ここからは最初のステップの絶対に貯蓄ができる家計管理術を紹介します。

①3つの口座で改善する家計管理術

「さっそく投資をしてお金を増やすぞ~!」

そう思うのはわかりますが、まずは弾丸(お金)を減らさない方法をはじめに実践しましょう。

いくら弾丸を増やす方法を学んでも、増やしたお金以上に使ってしまう家計ではお金を増やすことはできません。

これは身に染みて私は経験しています。

インターネットを使って月収80万円以上を稼げるようになっても、貯金がまったく増えない時期がありました。

というよりも、正直に言うと去年よりも貯金残高が減ったりしていました。

これは家計管理が全然できていなかったのが原因です。

 

まずは家計管理の改善!

これが土台となって、初めて貯蓄と投資がスタートできるわけです。

 

家計管理はスポーツや料理と同じです。

基本をちゃんと学べば大失敗はしないのです。

収入を増やす前に、家計管理!

資産作りの法則なので、しっかりと守ってくださいね♪

 

ほったらかし家計管理の改善術

さて、あなたは銀行の口座に毎月のお金の収支や出入りをしっかりと把握していますか?

ここで家計管理しているという人の中で多いのが複数の銀行口座を使っているという人です。

 

この人たちは家計管理に興味があり、上手にやりくりしている人もいますが、中には口座を増やしたことで、逆にお金の出入りが散らかっている場合があります。

複数の口座を使っていることで、逆に毎月のお金の流れを把握できずにいるパターンです。

先月に比べ、いくら貯金できたのか?

いくら出費したのかを把握しずらくなっているのです。

 

お金の流れをつかめないから改善ができない。

そして、面倒くさくなったけど、そんなに生活に影響しないから放置しているパターンです。

 

このような放置状態だと、いつまでも「老後のお金の心配を先送り人間」から脱出できません。

いつかお金は貯まっているはず・・・

このような甘い考えでは、いつまで経っても貯まりません!

 

じゃあ、口座を1つにまとめればいいのか?

いやいや、実はこれもお金が貯まらない人のパターンなんです。

 

理由は簡単。

口座が一つだと、普段の生活費と貯金が一緒になっており、貯金額を正確に把握できないからです。

 

そこで、ほったらかしの家計簿管理術のやり方を紹介します。

口座3つを目的別に使い分けます。

  1. 生活費のための口座
  2. 貯蓄用の口座
  3. 投資するための口座

この3つの口座に、あるルールに従ってお金を流していきます。

Aの「生活費のための口座」にお金が満ちたらBの口座へ

Bの口座にお金が満ちたらCへと、一つずつ順番に満たしていきます。

 

A「生活費のための口座」の使い方

最初のA「生活費のための口座」は、その名の通りに生活に必要なお金だけを入れておく口座です。

給与の振り込みやカードの引き落としなども、すべてこちらの口座からになります。

 

共働きの場合もできるだけ、このAの口座に統一した方が家計を把握しやすくなります。

 

家計管理のルール①

A「生活費のための口座」には、貯金する限度額があります。

手取り収入の1,5倍まで

 

これ以上の金額はAの口座に入れておいてはいけません。

 

あなたの手取りが30万円であれば、その1.5倍の45万円が限度額です。

これ以上のお金が貯まった場合はB「貯蓄用の口座」に移します。

 

これはA[生活のための口座」にお金が貯まりすぎると、家計管理の把握ができなくなるからです。

生活費の1.5倍しか入っていないと残高の上下が毎月わかりやすいですし、何よりもその中の金額でやり取りしないといけないので、節約体質になりやすい。

 

ちなみに貯金が上手にいっている世帯の目安は、手取りの1/6を貯金に回しています。

手取り30万円の家計であれば、毎月5万円を貯金に回している計算になります。

一つのバロメーターになるので、覚えておいてくださいね♪

 

B「貯蓄用の口座」の使い方

Bの「貯蓄用の口座」には、Aの「生活費のための口座」から溢れ出してきたお金が少しずつ貯まっていきます。

手取り30万円の世帯の1.5倍は45万円。

45万円がAの口座に貯めていい限界の金額です。

 

46万円になった時点で、オーバーした1万円をBの口座に移します。

この時に初めて貯金がスタートするというわけです♪

 

普段の生活費をしっかり節約すると、どんどんとBの口座にお金が貯まっていきます。

ここから貯蓄がちょっと楽しくなってきます。

生活費のムダを削って、どんどんBの口座へお金を移していきましょう☆

 

B「貯蓄用の口座」のルール

B「貯蓄用の口座」にも、貯蓄額の限度があります。

 

手取りの6倍の金額まで!

 

手取り30万円の世帯だと6倍の180万円までです。

これ以上の金額をB「貯蓄用の口座」に入れておくことはできません。

 

この6倍の金額には意味があります。

「もしもの時」が人生には意外と多くあります。

事故にあったり、会社が倒産したりと収入が途絶える危険性があります。

 

そんな時のために、とりあえず半年はあなたとその家族が生きていけるだけの蓄えとなります。

最低でも半年間はあなたと家族を守るための口座というわけです。

そして、ここが貯蓄が確保されたら、安心して次の「投資」へステップアップしましょう♪

いつまでも貯蓄が0円の人の対策

ちなみに、いつまでたってもBの口座が0円の世帯は、家計管理ができないということです。

収入に見合っていない生活をしていて、必要以上にお金を使い続けている証拠です。

 

このような世帯は家計の見直しが早急に必要です。

入ってきた収入を使う中で、必ずどこかにお金の流れに歪みがあります。

 

このような世帯に必要なのは家計簿をつけることです。

普段の生活で気づいていないお金のムダ使いが必ずあります。

まずはそれを把握するための家計簿チェックです。

 

家計簿をつけると、意外なムダ使いが洗いざらい出てきます。

 

交際費や外食費などの記憶に残りやすい出費だけでなく、使ったことさえ思い出せない小さな出費が積み重なって大きな金額を占めているということがわかります。

 

毎日飲む缶コーヒーやお菓子、たばこに雑誌にギャンブルや交通費。

あなたはこれらに今週いくら使ったか答えることができますか?

 

家計簿をつけることでリアルな金額がわかり、ムダ使いを意識するようになります。

節約はムダ使いを意識することから始まります。

 

そして、ムダ使いを削るために大事な方法ですが、家計管理を改善するのに一番いい方法は、まず固定費を徹底的に削ることです。

 

別の記事で固定費を徹底して削る方法も載せていますので参考にしてください♪

苦しい家計の最強の固定費ざっくり節約術

家計簿アプリで見直す

家計簿をノートでつける人もいますが、思い出したりするのが面倒くさい人はアプリで十分です。

家計簿アプリは今も私は毎日つけています。

完全に習慣化しちゃっているので、財布を開いたら、すぐにスマホを取り出して「ガソリン代3000円」と金額をアプリに入力しています。

 

入力は3秒もかからないので、ストレスフリーで使えます。

むしろ、入力した時に「今月の出費はいくらになったかな?」と確認できるので、節約意識がすごく上がります。

 

日々の中で、自分が稼いだお金と使うお金

この流れを完全に把握できて「ムダなお金を使うくらいなら、投資に回そう♪」と意識できるので、完全に「お金に愛される体質」となります☆

 

今の家計簿アプリは優秀で、グラフにして毎月の収支や何にお金を使ったかを一目でわかるように工夫されています。

 

私は月々に何をいくら使ったかを把握できればいいので、かなりシンプルなアプリ「家計簿」を使っています。

 

「家計簿をつける」と聞くと、面倒くさいと思う人もいるかもしれませんが、慣れるとまったく苦になりません。

スマホ片手に数秒で終わるので、家計改善のために、ぜひ習慣化してくださいね♪

C「投資するための口座」の使い方

最後に残ったのがC「投資をするための口座」です。

Bの「貯蓄のための口座」に手取りの6倍の貯金ができたら、ついに投資の世界へ羽ばたけます♪

 

ですが、このC「投資用の口座」は銀行口座ではありません。

このお金は投資に回すわけですから、私は証券会社に口座を作り、そこにお金を移しています。

 

株式投資の初心者の人には、使いやすい大手の証券会社がおすすめです。

楽天証券やマネックス証券が使いやすいと思います。

 

私は証券会社の口座を開設するなら、ポイントサイトを通して開設しています。

ただ口座を開くよりも、ポイントサイトを経由するだけで収入も得られて、そのお金も投資に回せますので絶対にお得です。

ネット銀行も持っていないのなら、これもポイントサイトを使って開設することで稼ぐことができます。

 

ポイントサイトを経由して口座を開設しながら稼ぐ方法の説明はこちらになります。

やれば確実に収入になる方法なので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

↓ ↓ ↓

スマホで毎月40万円の不労所得のお小遣い稼ぎ①

 

ちなみに株式投資だけでなく、FXもやってみたいという方は、こちらの記事を参考にしてください。

今日から始めるFXの基本と始め方:ど初心者編①

自動積立でほったらかし投資術

C「投資のための口座」にお金が貯まってきたけれども、いったい何に投資をしていいかわからない・・

そんな人には自動積立の投資信託もおすすめです。

 

少額で手堅く安全に投資したいのなら、「世界中の株や債券に分散した商品」を購入しましょう。

このような商品を毎月自動で定期購入することで、国際分散投資ができるうえ、コストも抑えることができます。

分散投資の王道の方法ですが、株で難しく考えずに、コツコツと増やしていきたい人むけの「長期的投資法」です。

 

おすすめの自動積立の銘柄

ちなみに、私のおすすめは「三井住友・DC年金バランス50

これはDC(確定拠出年金)向けで、かなり低コストでできる投資信託です。

日本株と日本債券、外国株と外国債券・短期金融資産の5つに分散した商品です。

信託報酬が0.2484%(2018年12月現在)で業界1安いのが特徴です。

 

他にも「iFREE8資産バランス」という新興国やREITを含む8つの資産を均等に買う商品もおすすめです。

こちらも世界規模での分散投資ができて、信託報酬も年率0.25%と最安レベルです。

 

ほったらかしの投資術をしたいのであれば、少額で毎月の自動積立ができる商品を購入し続けるて資産を増やすのがおすすめです。

そして、重要なのは配当金も自動で再投資できる商品を選びましょう

 

この手法が長期間同じ株に投資を続けることで最大のメリットを得られる「ドルコスト平均法」です。

 

私もマネックス証券を通して、毎月15000円で完全自動で海外インデックスファンドへ投資を続けています。

こちらも配当金は自動で再投資される仕組みなので、完全に放置で大丈夫な投資方法です。

大きく木が育つまで、ゆっくり待つタイプのほったらかし投資術ですね♪

3つの口座を使いこなして資産を作る

解説した3つの口座をAから順番に限度額まで埋めていくとこで、安心して投資にお金をまわすことができます。

貯金もない状態で投資にお金を回すのは危険ですし、余裕がありません。

 

焦らずに、順番に3つの口座へお金を満たしていきましょう♪

自分年金を使って節税対策

さて、ほったらかしマネー術の最後は、自分年金を使った節税対策です。

自分年金とは「個人型確定拠出年金」、通称iDeco(イデコ)と呼ばれています。

 

貯蓄や投資をするだけで、確実に税金を取り戻せる節税&投資方法です。

以前は自分年金を使える人に条件がありましたが、今はほぼ誰でも利用できるようになりました。

 

この自分年金(個人型DC)の専用口座にお金を入れた時点で、節税できちゃいます♪

掛金を毎月積み立てしますが、この積立金の全額が所得控除の対象となり、年末調整や確定申告のときに、所得税と住民税を取り戻すことができるのです。

 

インターネットで稼ぐ以外でも、自営業で収入があるので確定申告を自分でしないといけない私にはたまらない制度です♪

 

たとえばあなたが年収400万円のサラリーマンであれば、上限で月12,000円、年間144,000円までを積み立てることが可能です。

 

すると所得税20%と住民税10%が減税対象となり、年間4万3000円が節税できます。

20年間この積立をすると、86万円以上も税金を取り戻せる計算になります。

 

かなりお得な制度ですが、注意点もあります。

それは原則60歳までは引き出せないということです。

 

これだけ簡単にメリットを受けられる分、年金を自分で積み立てるという考えのもとで始まった制度なので、60歳までは引き下ろしたらダメだよ~ということです。

 

なので、この節税対策をするのであれば、C[投資に回す口座」から毎月自動で引き下ろすという設定にすることをおすすめします。

 

ちなみにこの自分年金を使うのであれば、SBI証券か楽天証券で口座を開設しましょう。

というのも年間手数料が一番安く、商品の品ぞろえも豊富です。

 

こちらの記事で、自分年金の解説をしているので、さらに知りたい方は参考にしてください♪

個人型確定拠出年金で自営業者が賢く節税する方法

 

ほったらかし投資術のまとめ

平均寿命が男女ともに80歳を超えるようになり、老後の生活の不安を抱える人が増えてきました。

長生きをすることが、逆に人生のリスクになるという悲しい現実があるわけです。

 

このような時代に公的年金だけで、老後を不安なく楽しめる人はもうほとんどいなくなる時代に入ってきています。

そして、それは自分の代だけではなく親が生きている家庭は、親の老後のことも考える必要がでてくるわけです。

 

老後の生活は、生きている限り必ずだれにでも訪れる未来の話です。

もう見てみぬふりはできない厳しい時代になってきました。

 

お金について考えて、実践するのは早ければ早いほどメリットは大きくなります。

 

ぜひ、一度あなたの家計簿やお金の流れを見直して今のうちにできるだけの準備をしておきましょうね♪

 

ブログTOPへ戻る

 

スマホでお小遣い稼ぎ☆月収40万円の不労所得を稼ぐ方法

-インターネットでお金の作り方, 副収入, 節約
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ノマド生活のコストと脱サラを実現する副業でお金の作り方

記事の目次1 最近話題のノマド生活を送る人達1.1 ① パソコンとスマホのインターネット通信費1.2 ② 生活の拠点・ホテルや賃貸の居住費1.3 ③ 旅での食事のコスト1.4 ④ 医療費を抑えるノマド …

ミステリーショッパーで稼ぐインターネット副業の方法

記事の目次1 ミステリーショッパーになる方法2 ミステリーショッパーって何?2.1 いろんな方法で稼げる魅力2.2 合わせてアンケートサイトでも稼ぐ ミステリーショッパーになる方法 今回は私がバイト感 …

ド素人が勝つ!株初心者がインデックス投資で資産を作る方法

記事の目次1 お金をインデックス投資1.1 資産作りに株式投資は必須科目1.2 ドルコスト平均法は時間を味方にする強力な投資法1.3 まずはインデックス株を知る1.4 インデックス株は穏やかに動く1. …

稼げるお小遣いサイト最強ベスト3!

稼げるお小遣いサイト   こんにちはポイントサイト攻略家のカーミットです♪ 今回は私が今までやってきたお小遣いサイトの中でこれは稼げたな~っていう 本当に稼げる3サイト & 稼いだ方法 をこっ …

ポイントハンターの評判とすごい稼ぎ方!

【稼げるぜポイントハンター!】 こんにちはカーミットです♪ 年末は忙しいので更新できそうもないので現段階で収支報告をすると、12月の収入は35万円ほどで落ち着きそうです 気がついたら1年前の目標だった …

ネットで副業☆自由人になるメルマガ

*メールアドレス

*お名前(姓)